主催

心と体のリハビリテーション研究会

参加のおすすめ

 慢性的な痛みを有する疾患や運動器不安定症は、われわれが携わる医療やスポーツの現場において、最も多く遭遇するものです。近年これらの治療に、全身の姿勢制御機構を考慮したアプローチが特に有効であることが分かってきています。
  これまでの「形態を見て、形態を変える」治療手法を見直し、全身の「機能を診て、機能を改善する」手法、すなわち「姿勢制御アプローチ」による新しい治療の確立と効果の立証が期待される時代に、今まさに入ったといえます。
  今回はこの「姿勢制御アプローチ」をテーマに、保存療法の第一人者であり、経営者でもある先生方を講師としてお招きしました。これまでの常識を打ち破り、明確な効果を得られる治療手法をご紹介いただきます。
  参加した方々が新しい知識を習得され、意識の向上と医療の質を高めることを目的としています。
  会場は東京・大阪・福岡の3会場ですが、いずれの会場も講演内容は同じです。ご都合のよい会場でのお申し込みをおすすめします。
  この機会にぜひご参加ください。

日程

東京会場 : 2009年6月14日(日) 【有楽町よみうりホール】      
※お陰様で成功裏に終了することができました。

大阪会場 : 2009年7月26日(日) 【よみうり文化センター千里中央】      
※お陰様で成功裏に終了することができました。

福岡会場 : 2009年8月 9日(日) 【福岡国際会議場】
※お陰様で成功裏に終了することができました。

  ※東京・大阪・福岡で同内容の講演会を開催致します。

講師紹介

写真 講師 所属 プロフィール
入谷 誠
入谷  誠
足と歩きの研究所代表
プロフィールは
こちら
市川  繁之
市川 繁之
ヒューマンコンディショニング
PNFセンター代表
プロフィールは
こちら
脇元  幸一
脇元 幸一
清泉クリニック整形外科
スポーツ医学センター施設長
プロフィールは
こちら

司会紹介

磯崎弘司先生 了徳寺大学教授 (東京会場)

小林寛和先生 日本福祉大学教授 (大阪会場)

中山彰一先生 福岡リハビリテーション専門学校学校長 (福岡会場)

プログラム

時間 内容 講師(敬称略)
9:15〜 受付  
9:50〜10:00 司会挨拶  
10:00〜12:00 講演1

「SPINE DYNAMICS療法による姿勢制御アプローチ」

詳しい講演内容はこちら
脇元 幸一
12:00〜13:00 昼食休憩  
13:00〜15:00 講演2

「足底板による姿勢制御アプローチ」

詳しい講演内容はこちら
入谷 誠
15:30〜17:30 講演3

「PNFによる姿勢制御アプローチ」

詳しい講演内容はこちら
市川 繁之

※プログラムは、都合により変更になる場合がございますので、予めご了承ください

※会場には駐車場がございませんので、お車での来場はご遠慮ください

※ノート,筆記用具は各自でご持参ください。またホール内での飲食はご遠慮ください

※講演時間中の携帯電話のご使用、ビデオ等による録音・録画はご遠慮ください

参加費

19,000円 / 1名 (税込)

参加費は、申込後1週間以内に下記の口座へ振込の手続きをしてください。
※振込手数料は、参加者負担となります。

申し込み後のキャンセルはお受けしておりませんので、代理の方の参加をお願いします。

【振込先】
金融機関名:鹿児島銀行東京支店
  口座名義 :株式会社ゼノクロス 
  口座番号 :(普通)178792

お問い合わせ

実施運営組織  株式会社ゼノクロス / 担当者:内田洋美
株式会社ゼノクロスは「心と体のリハビリテーション研究会」の
  依頼を受けて本講演会の運営管理全般をサポート致します。

TEL 099−213−0511 FAX 099−213−0585
E-mail:receipt@koko-kara.info (鹿児島オフィス)

〒116-0013  東京都荒川区西日暮里3-6-9 (東京本社住所)